金市場ニュース

主要経済指標(2022年4月4日~8日)

日付 国名 指標名 前回(修正値) 予想 結果
5日 ドイツ 3月サービス部門PMI 55.0 55.0 56.1
  ユーロ圏 3月サービス部門PMI 54.8 54.8 55.6
  英国 3月サービス部門PMI 61.0 61.0 62.6
  米国 3月サービス部門PMI 58.9 58.9 58.0
  米国 3月ISM非製造業景況指数 56.5 58.4 58.3
6日 中国 3月Caixinサービス部門PMI 50.2 49.8 42.0
  ユーロ圏 2月卸売物価指数(前月比) 5.2% (5.1%) 1.3% 1.1%
  ユーロ圏 2月卸売物価指数(前年同月比) 30.6% 31.5% 31.4%
  米国 FOMC議事要旨 下記を参照    
7日 ドイツ 2月鉱工業生産(前月比) 2.7% (1.4%) 0.2% 0.2%
  ドイツ 2月鉱工業生産(前年同月比) 1.8% (1.1%) 3.7% 3.2%
  ユーロ圏 2月小売売上高(前月比) 0.2% 0.5% 0.3%
  ユーロ圏 2月小売売上高(前年同月比) 7.8%(8.4%) 4.8% 5.0%
  ユーロ圏 欧州中央銀行理事会議事要旨 下記を参照    
  米国 新規失業保険申請件数 20.2万件(17.1万件) 20.0万件 16.6万件

6日発表のFOMC議事録要旨は下記の通り。

  • 多くのFRBメンバーが1回もしくはそれ以上の、0.50%刻みの利上げを支持した
  • 連邦準備制度総資産の圧縮は5月4日の次のFOMCから徐々に着手され、そこから数えて3回目のFOMCである7月27日のFOMCまでにフルスピード、すなわち毎月米国財務省証券を600億ドル、住宅抵当証券を350億ドルのペースで減額するペースに到達する。その後はこの減額幅、すなわち合計950億ドルのペースを維持する

ブリオンボールト社のリサーチ部門は、オンライン金取引所有サービスを提供する世界有数の英国企業ブリオンボールトの、リサーチ・ダイレクターのエィドリアン・アッシュ、日本市場担当ホワイトハウス佐藤敦子を含む国際市場担当者によって構成されています。

注意事項: ここで発信される全ての記事は、読者の投資判断に役立てるための情報です。しかし、実際の投資にあたっては、読者自身にてリスクを判断ください。ここで取り扱われる情報及びデータは、すでに他の諸事情により、過去のものとなっている場合があり、この情報を利用する際には、必ず他でも確証する必要があることを理解ください。Gold Newsの利用については、利用規約をご覧ください。

SNSで最新情報を入手

Facebook   TwitterYoutube

 

金市場の需要/供給ニュース