金市場ニュース

主要経済指標(2019年6月3日~7日)

日付 国名 指標名 前回(修正値) 予想 結果
3日 中国 5月Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI) 50.2 50.0 50.2
  ドイツ 5月製造業PMI 44.3 (44.4) 44.3 44.3
  ユーロ圏 5月製造業PMI 47.7 (47.9) 47.7 47.7
  英国 5月製造業PMI 53.1 52.0 49.4
  米国 5月製造業PMI 50.6 (52.6) 50.8 50.5
  米国 5月ISM製造業景況指数 52.8 53.0 52.1
4日 ユーロ圏 4月失業率 7.7% 7.7% 7.6%
  ユーロ圏 5月消費者物価指数(前年同月比) 1.7% 1.4% 1.2%
  米国 パウエルFRB議長発言 要旨は下記を参照    
  米国 4月製造新規受注(前月比) 1.9% -0.9% -0.8%
5日 中国 5月Caixinサービス部門PMI 54.5 54.2 52.7
  ドイツ 5月サービス部門PMI 55.0 (55.7) 55.0 55.4
  ユーロ圏 5月サービス部門PMI 52.5 (52.8) 52.5 52.9
  英国 5月サービス部門PMI 50.4 51.0 51.0
  ユーロ圏 4月卸売物価指数(前月比) 0.0% -0.4% -0.4%
  ユーロ圏 4月卸売物価指数(前年同月比) 2.9% (2.0%) 1.5%  1.5%
  ユーロ圏 4月小売売上高(前月比) 0.0% -0.4% -0.4%
  ユーロ圏 4月小売売上高(前年同月比) 1.9% (2.0%) 1.5%  1.5%
  米国 5月ADP雇用統計(前月比) 27.5万人 17.8万人 2.7万人
  米国 5月サービス部門PMI 50.9 (53.0) 50.9 50.9
  米国 5月ISM非製造業景況指数 55.5 55.6 56.9
  米国 米地区連銀経済報告(ベージュブック) 要旨は下記を参照    
6日 ユーロ圏 第1四半期GDP(前年同期比) 1.2% 1.2% 1.2%
  ユーロ圏 第1四半期GDP(前期比) 0.4% 0.4% 0.4%
  ユーロ圏 ECB政策金利 0.00% 0.00% 0.00%
  米国 4月貿易収支 -500億ドル(-519憶ドル) -505億ドル -507億ドル
  米国 新規失業保険申請件数 21.5万件(21.8万件) 21.5万件 21.8万件
7日 ドイツ 4月鉱工業生産(前月比) 0.5% -0.4% -1.9%
  ドイツ 4月鉱工業生産(同年同月日) -0.9% -1.7% -1.8%
  米国 5月非農業部門雇用者数(前月比) 26.3万人(22.4万人) 19.0万人 7.5万人
  米国 5月平均時給(前月比) 0.2% 0.3% 0.2%
  米国 5月平均時給(前年同月比) 3.2% 3.2% 3.1%

5日発表のベージュブックの要旨は下記の通り。

  • FRBは強い労働市場とインフレを2%前後に保つことを目的に、適当な行動を行う。
  • 経済活動は回復している中でも、企業は世界的な貿易摩擦が事業の負担になることを懸念しているとの認識を示した。
  • いくつかの調査先は米中貿易摩擦が解消されなければ需要の伸びが減ると指摘した。一方で、何社かは両国が合意に至り、長期的に見て米国の利益になるという前向きな見方を示した。
  • クリーブランド地区における製造業の回答として「中国とのモノの取引で関税が上がると中国の製造業活動が一段と鈍化し、中国製造業者による米国産品の需要が減ることを多くの調査先が不安視している。」を言及。

6日発表の欧州中央銀行の政策金利発表の要旨は下記の通り。

  • 少なくとも2020年前半までは政策金利を現状の水準に据え置くと決めた。
  • 主要政策金利(0.00%)、預金ファシリティ金利(中銀預金金利、下限、-0.40%)、限界貸出金利(上限、0.25%)に据え置き。

ブリオンボールト社のリサーチ部門は、オンライン金取引所有サービスを提供する世界有数の英国企業ブリオンボールトの、リサーチ・ダイレクターのエィドリアン・アッシュ、日本市場担当ホワイトハウス佐藤敦子を含む国際市場担当者によって構成されています。

注意事項: ここで発信される全ての記事は、読者の投資判断に役立てるための情報です。しかし、実際の投資にあたっては、読者自身にてリスクを判断ください。ここで取り扱われる情報及びデータは、すでに他の諸事情により、過去のものとなっている場合があり、この情報を利用する際には、必ず他でも確証する必要があることを理解ください。Gold Newsの利用については、利用規約をご覧ください。

SNSで最新情報を入手

Facebook   TwitterYoutube

 

金市場の需要/供給ニュース