弊社に関するニュ-スおよびプレスリリ-ス

メディアで取り上げられたブリオンボールトの記事

ブルームバーグ:盛り上がるプラチナ人気、金と価格逆転で投資魅力増す-英社や東商取

2017年1月23日東京:金の価格を下回る割安な状況が続いているプラチナに、投資家の注目が集まっているとし、需要の取り込みを狙い、個人向けに金地金のオンライン取引を手がけるブリオンボールトが、新たにプラチナ売買サービスを始めると、ブリオンボールトの日本市場責任者のホワイトハウス佐藤敦子のコメントと共にブルームバーグが取り上げています。

この記事では、ブリオンボールトのプラチナ売買サービスは、まず3月を目処に欧米の顧客向けに始め、その後日本でも将来的にサービスを開始することを予定しているとレポートしています。

そして、ブリオンボールト日本市場責任者のホワイトハウス佐藤敦子のコメントとして、「プラチナと金価格が逆転していることを投資機会と見る日本の個人投資家のプラチナ地金の投資需要は根強い」、そして「市場のポテンシャルは高い」を取り上げています。

また、ブリオンボールトが、昨年プラチナの国際調査機関であるワールド・プラチナム・インベストメント・カウンシル(WPIC)と提携をしたことも紹介し、WPICのプラチナが金価格を下回ったのは過去40年間で4回のみで、「プラチナ価格がこれほど長い間、金の価格を下回ったことはなかった。」という、WPICの調査担当ダィレクター、トレバー・レイモンド氏のコメントも取り上げています。

そして、日本の近年のプラチナ需要については、田中貴金属工業の2016年のプラチナ販売量が15トンと、過去最高を記録した2015年に次ぐ、過去2番めの高水準となったことなどを紹介しています。

この記事全文は下記のリンクでご覧いただけます。

盛り上がるプラチナ人気、金と価格逆転で投資魅力増す-英社や東商取

出典元: 
ブルームバーグ

金地金の直接所有において

世界で1番の実績

  • 38 トンの金地金を保管
  • 75,000 人の顧客
  • 20億ドル (2,100億円相当)の顧客資産を保管

貴金属市場協会正会員

ブリオンボールトで
銀地金を購入

無料の銀地金の詳細はこちらで