弊社に関するニュ-スおよびプレスリリ-ス

メディアで取り上げられたブリオンボールトの記事

日経ビジネス:英EU離脱決定、スコッチ潤す

2018年2月8日東京:ブリオンボールトのグループ会社である、スコッチウイスキーのインディペンデントボトラーでブレンダーであるジェームズ・イーディーが、日経ビジネスで取り上げられました。

ここでは、「ジェームズ・イーディー」を1854年に創業した老舗と紹介し、創業者の玄孫にあたるルーパ―ト・パトリックが80年ぶりにオリジナルレセピに忠実に「トレードマークX」を再現し、英国で高い人気を獲得し、日本への輸出も始めたと取り上げています。

この記事では、スコッチ産業がスコッチ業者が相次いで開業し、英国からのウイスキーの輸出も10年前に比べて額で60%、量で190%と、かつてない盛り上がりを見せていることをレポートしています。

この背景として、英国のEU離脱を上げ、通貨ポンドが下落したことから、スコッチの輸出競争力が高まったとしています。

この記事全文は下記のリンクでご覧いただけます。

英EU離脱決定、スコッチ潤す

出典元: 
日経ビジネス

金地金の直接所有において

世界で1番の実績

  • 40 トンの金地金を保管
  • 85,000 人の顧客
  • 20億ドル (2,700億円相当)の顧客資産を保管

貴金属市場協会正会員

ブリオンボールトで
銀地金を購入

無料の銀地金の詳細はこちらで