弊社に関するニュ-スおよびプレスリリ-ス

メディアで取り上げられたブリオンボールトの記事

DIME:スマホでトレードする主婦が急増中!話題の「金」取引最新事情

2016年10月3日東京:日本のビジネスマン向け雑誌の「DIME」で金の新たな取引事情として、弊社の日本における独占正規独占媒介代理店ブリオンジャパンの平井CEOのコメントとともに、オンラインで、そしてスマホで金の取引ができる弊社サービスが取り上げられました。

この記事では、平井CEOの「今、日本の投資家の中でも、塩漬けにしていた株を、金(ゴールド)に換えるといった動きが出てきているという。ただ、現段階では、『とりあえずの投資先』として、金を持っておくというニーズが多い。」というコメントを紹介し、弊社において金をスイスのチューリッヒで保管できることに触れ、「日本には地震や台風などの天災が多いため、金の現物を手元に置いておくのは不安が大きい。金はもともと非常に安定している物質で、品質的に劣化するということはないが、物理的損傷を受ける可能性がほかの土地と比べて高いことが懸念としてある。金を買ったら、安心できる保管所に置いておくのが賢明といえそうだ。」と勧めています。

この記事全文は、下記のリンクでご覧いただけます。

スマホでトレードする主婦が急増中!話題の「金」取引最新事情

出典元: 
DIME

金地金の直接所有において

世界で1番の実績

  • 40 トンの金地金を保管
  • 90,000 人の顧客
  • 30億ドル (3,160億円相当)の顧客資産を保管

貴金属市場協会正会員

ブリオンボールトで
銀地金を購入

無料の銀地金の詳細はこちらで